現役キャバ嬢ってマジ?出会い系の即ハメ希望の女の子が上玉過ぎたw

キャバ嬢出会い系 出会い系体験談

出会い系サイトを利用しているユーザーの大半がこの2つを夢見ているのではないでしょうか。

・即ハメ
・キャバ嬢とのセックス

男なら1度は叶えたい夢ですよね。しかしこの度、私はこれらの夢を叶えて参りました! しかも2つ同時に!w

現役キャバ嬢との即ハメセックス!!

いかにして僕がこの夢を叶えたのか、今回はその経緯を体験談としてお伝えしていきたいと思います。

出会い系でゲットしたキャバ嬢が即ハメ希望ってマジ!?w

休日の早朝、何も予定がなかった僕は、出会い系サイト、イククルのピュア掲示板の「今から遊ぼ」に適当な書き込みをしました。

イククル1

正直期待してなかったし、いつものように他の投稿に埋もれてしまうんだろうなとそう思っていたのですが、おそらくタイミングが絶妙だったのでしょう、ひとりの女性が書き込みが反映されたとほぼ同時に、その投稿を覗いていました。

「足跡ありがとうございます。早起きですね」

相手のプロフも何も確認せず、メールを送る。すると、こんな返信が届きました。

「おはようございまーす、あたしは仕事終わりなんですよねー」

夜勤明けの看護師かな? それはそれでと思った僕が改めて彼女のプロフを見ると、

イククル2

職業欄に「お水系」の文字が……ッ!w

テンションが上がってしまう気持ち、男性なら分かってくれると思います!w

「お疲れ様です! 何のお仕事なさってるんですか?」
「一応キャバでーす。あ、というか、今から遊べる人希望ですよね?」
「ですねー、でも仕事終わりでお疲れなのでは?」
「疲れてはいますけど、今日はなんかテンション上がってて遊びたい気分」

ここでLINEを交換。どうやら酔っているわけではなさそうなので、僕は出かける準備をしながらやり取りを続けました。

カラオケやら朝飲みやら、色んな提案をしていくも、キャバ嬢はことごとく難色を示す。これは困ったな、と思っていると、「ぶっちゃけ」とキャバ嬢が切り出しました。

「ぶっちゃけ、健全な遊びは今はいらない。不健全なことがしたい気分」
「というと、ラブホテルとか……?w」
「そんな感じ。あ、そういうの嫌なら無視でいいからね」
「むしろ大歓迎!w ホテルで不健全なことしましょう!w」

渡りに船というべきか、どうやってキャバ嬢とセックスしてやろうかと策を練っていたのですが、まさか相手の方から水を向けてくるとは……。

いささかの不安を覚えながらも、僕は某繁華街でキャバ嬢と待ち合わせをすることになりました。

出会い系に即ハメ希望の女の子は実在する?

即ハメとは、お茶の時間などを一切挟まず、直接ホテルに行きセックスをすることです。

これに関し、懐疑的な見方をする男性は多い。本当にそんなことあり得るのかと。しかし僕はここに断言します。

出会い系に即ハメ希望の女の子は実在する!!

もちろん最初から「セックスしない?」「するー♪」となるわけではありません。ある程度会話を重ね、互いの欲求をなんとなく察した中で即ホを打診すると、これに応じてくれる女の子は割と多い。

女性だってセックスがしたい。しかしそれを男性のようにダイレクトに言うのは外聞が悪すぎる。軽い女とか思われたら嫌ですからね。つまり、

即ハメできるかどうかは男性次第

上手いこと相手の欲求を引き出してあげれば、即ハメはそう難しいことではありません。

まあ今回のキャバ嬢に関してはむしろ向こうから打診してきたようなものですが、出会い系ではたまにこういうこともありますw

仕事終わりのキャバ嬢と早朝からラブホでセックス!w

仕事終わりのキャバ嬢ってなんかだらしないイメージを勝手に持ってたんですが、25歳のななさんはその辺りは気を付けているようで、

キャバ嬢ちょっと派手目のお姉さんという感じの女性でした。

「お疲れさま、眠くないの?w」
「眠いよー、眠いけどなんかこうムズムズしてだめなの」
「出会い系じゃなくても相手とかすぐに見つかりそうだけどなー」
「すぐに見つかる相手はダメ。後でマジめんどうになるから」

キャバクラも客商売、そのあたりは気を付けなきゃってことですかね?

それにしてもキャバ嬢だけあってスタイルは良く、胸も大きい。化粧は濃いめで長めの茶髪がキレイに巻かれている。

「胸どれくらいあるの?w」
「Fかな。シリコン入れてるけど」
「へえ、やっぱりそういう整形はするものなの?」
「あたしはするねー、顔もちょいしてるし、韓国行った時とか笑」

ああ、確かにどことなく韓国にいそうな感じがするw

ホテルに移動しながら話をする。ほんの少し前に知り合ったばかりなんですけど、妙に親し気な感じがするのはキャバ嬢の手練手管のおかげなんですかね。ホテルに着く頃にはななさんへの好感度がマックス近くまで上がっていましたw

「こういう風にサイトの人と会ったりは?」
「あるよー、ほんとにたまにだけど」
「早朝からセックスしたり?w」
「まあそれが多いかな。キャバ仲間も適当なストレス発散で使ってるし」

皆さん聞きましたか!?

キャバ嬢は出会い系をストレス発散として利用しているらしいですよ!w

AV女優が使っているとも聞いたことありますし、やはり出会い系の可能性は無限大ですね。

余分な脂肪のないつるんとした身体、それに不釣り合いなほどせり出した巨乳を持つキャバ嬢と、僕は共にシャワーを浴び、そしてセックスをしました。

さすがに仕事が仕事だけあり、セックスのテクニックも抜群。キレイに整った顔だけでイきそうになりましたがそれを堪え、なんとか2回戦ほどセックスを楽しみました。

その後キャバ嬢はベッドで熟睡。僕もいっしょになって寝て、ホテルを出たのはもう夕方近くになりました。

「じゃ、今日はありがとうー」
「こちらこそ、また連絡して」
「あーい」

駅で別れて以降、未だに彼女からの連絡は届いていませんw

出会い系ならキャバ嬢と即ハメができる!w

プライベートでキャバ嬢と接することのできる男性がどれくらいいるでしょうか。少なくとも、僕はそこには入っていません。会えても、お店で働くキャバクラ嬢としての女の子でしょう。

しかし出会い系ならばそんなキャバ嬢とプライベートで会えるだけでなく、即ハメもできる。これ以上の幸せはあるでしょうか?

いや、ない!!w

出会い系でキャバ嬢などのお水系の女性と出会いたいならば、

イククル3職業項目の「お水系」にチェックを入れて検索しましょう。たったこれだけでキャバクラや風俗などで働く、俗に言う「高嶺の花」とマッチングすることができます!

男の夢を叶える場所、それが出会い系サイト。皆さんもぜひお試しあれ。

タイトルとURLをコピーしました