【援交体験談】北海道で簡単に割り切りセックスする方法

北海道で割り切りセックス 出会い系体験談

北海道といえば日本随一の面積を誇る都道府県。札幌こそ栄えてはいますが、その他の地域は軒並み田舎で、純粋な出会いは元より、セックス相手なんてろくすっぽ出会えない。

——と、以前までの僕ならそう考えていたでしょう。

しかし先日、とある方法を僕は発見しまして、その方法を用いれば北海道のどこにいても可愛くてキレイな女性とセックスすることが可能!

というわけで今回は、援交体験談としまして北海道で簡単に割り切りセックスをする方法をお伝えしていきたいと思います。

北海道で援交目的の女の子をサクッとゲット!

札幌美人を期待して降り立った北海道、しかしそこは札幌からは程遠い場所で、出張だったとはいえ、僕は意気消沈していました。

あ、言っておきますが僕は道民ではありません。関東に住むしがないアラフォーのサラリーマンです。どうせなら北海道の色白な女の子を、と思っていたのですがどうやら目論見が外れたようです。

しかし諦めきれない僕は風俗やソープを検索する目的でスマホを操作、そこで「とある方法」を発見したのです。

半信半疑なままその方法を試す僕。すると30分後には、

「今日とかどうですか? ホ別1.5でお願いしたんですけど……」

ホ別1.5とは、

ホテル代は別で1万5000円でセックスするよ

という、いわゆる援交用の隠語です。正直、「援交かー」と思わなくもなかったですけど、この値段で普通にセックスもできるんだったら風俗よりコスパは良いですよねw

僕はかなえちゃんと名乗る20歳の女の子とやり取りを始めました。すると早々に近くにいることが判明。

「とりあえず会ってみますか?」
「そうしようか! えっと駅はどこに行けば良い?」
「あ、車あるので迎えに行きますねー」

さすが道民、こんな若いのにもう車持ってるのか。

というわけで北海道での初セックスへの期待を胸に待つことになりました。

コスパ最高!北海道での援交セックスは予想以上でしたw

約1時間後、「着いた」と連絡がきたので行ってみると、そこには1台の軽自動車が。歩み寄ろうとした僕でしたが、ここにきて恐怖が押し寄せる。

乗り込んだ後ろの席に怖い人がいたらどうしよう……

知らない人の車に乗っちゃいけないって小さい頃から言われてましたからねw

というわけで「分かんないからちょっと外に出てみて」と送る。するとややあってその軽自動車のドアが開き、女の子がスマホ片手に姿を現しました。

色白の北海道美人……ッ!

今思えば地域補正もあったかもですけど、第一印象はまさにそれでした。身長高めで色白、大人っぽい雰囲気の女の子。その女の子が、スマホを持って突っ立っている僕に気付き、小さく手を振りました。

「遅くなってすみませーん、ちょっとガソリン入れちゃってて」

おそるおそる車に乗り込んだ僕に彼女が言いました。

「あ、いえいえ、ここまで結構遠かったんですか?」
「30分くらい? あでもホテルはちょっと遠いかも」

彼女の言う通り、ホテルまでは1時間弱かかりました。その間、車内でおしゃべりをする。20歳といっても学生ではなく、彼女はもう働いているのだそう。

「お給料あまり良くないとか?」
「ん? あーこういうのしてるから? 別にそういうわけじゃないんだけどねー」
「じゃあなんとなく?」
「まあ彼氏もいないし、どうせエッチするならお金もらった方が得じゃん?」

軽いなー、ここらへんの認識は全国共通なのかな?

「というかこんな田舎だからこういうのじゃないと相手がいないっていうか笑」

こんな美人でもセックス相手がいない場所、それが北海道。ありがたいですねw

郊外にポツンと建つラブホテルにイン。こういう趣あるホテルが好きなのは僕だけですかね。なんか非日常感があってワクワクするんですけど。

正直、援交なんて初めてだったので「お金は先に払った方が良い?」と聞くと、

「後でいいよ。どうせこんな場所でヤリ逃げとかできないでしょ?」

確かにホテル以外に何もない田舎道、歩いてどこかに辿り着くのはもはや不可能です。

交互にシャワーを浴びて、まったりとセックスを始める。やはり若い女の子の肌はスベスベで気持ち良い。時折漏らす吐息も甘やかで、クンニしたマンコもなんとなく甘い味がしました。

そして前戯が一通り終わり、挿入しようとした僕に彼女がまさかの一言を発しました。

「あ、ゴムはちゃんと着けてね? 一応、結婚してるし……」

え、結婚してるの……!?

左手に指輪はない。でも今どきそれは珍しくない。20歳にして人妻。そしてその人妻が初対面の男と援交セックスをしている。

これで燃えない方がおかしい……ッ!w

ゴムをしっかり着け、僕は欲望の赴くままに腰を振りました。高く響く喘ぎ声。これが数時間後には旦那といっしょに何食わぬ顔でいっしょにいるのかと思うともう止まらない。

結局2回ほど発射し、1.5万と、あとはガソリン代をおまけして別れました。

「北海道くることあったらまた連絡してねー」

彼女はさらっと言って、そのまま車で走り去っていきました。セックスは良かったし、人妻という点も最高だった。でも申し訳ないけどもう会うことはないだろう。

今度北海道に来るときはまた別の女の子とセックスしたいw

色んな女性と気軽にセックスできる。なるほど、これこそが援交の醍醐味ですねw

北海道で援交相手を探す方法

僕が北海道で援交相手を見つけたのは出会い系サイトでした。出会い系サイトの、Jメールというところ。

ここには割り切り希望の女の子がたくさんいて、今回の僕のようにインスタントなセックスを常時楽しむことができます。

しかし援交相手を見つけるにはちょっとしたコツがありまして、Jメールには「アダルト掲示板」があるのですが、女性を探すのはこれが基本となります。

ミントJメール1

ミントJメール2
このように年齢や地域を設定するのですが、ここで問題が発生。

北海道がひとくくりにされている……

北海道はでっかいどーですからね、せっかく知り合えても会える距離じゃない、なんてことはざらにあるようです。

そこで僕がオススメする方法は、「自分で掲示板に投稿する」。

ミントJメール3

このように項目を設定し、待ちではなく攻めの姿勢で募集する。ここで重要となるのが「件名」。

「道央」など北海道内の地域を明確に記しておく

これで会える距離じゃない、といった不幸極まりない事故を防ぐことができます。

掲示板は1日1回無料で投稿できますし、利用しない手はありません。出会い系の掲示板を上手く活用すれば、毎週のように可愛い子とセックスすることも可能です!w

北海道で援交したいならJメールがオススメ

北海道で援交は無理! という声が聞こえてきますが、出会い系サイトを利用すれば驚くほど簡単に割り切りセックスができます。

その気になれば数時間後にはホテルにいる、なんてことも十分に可能。

皆さんも北海道美人と援交セックスを楽しんじゃってください!

タイトルとURLをコピーしました